第2回高校生ともしびボランティア顕彰(アワード)募集

「若者のボランティア人材の育成」を実現すべく
昨年度よりスタートした、「高校生ともしびボランティア顕彰(アワード)」。

高校生がボランティア活動を通して心豊かに成長し
次世代の担い手となること、またそこから、世代を超えたネットワークが
うまれることを願っています。

第2回目となる今回は、通常の活動はもちろんのこと、コロナ禍において
思うような活動が出来ない中、状況にあわせて新たにスタートしたり
計画とは形を変えて行った活動などでも、ご応募お待ちしています。

 

◆応募資格
兵庫県下の高等学校(全日制・定時制・通信制の高等学校、高等専門学校
中等教育校、養護学校高等部、フリースクール等)に在籍する生徒の皆さんによる
非営利のボランティア活動を行う、生徒会や動活動委員会、サークルなどの
学校に認定された団体であること

※授業としての申請は対象外です。また、1校につき1団体の応募に限ります。
※主な活動以外にボランティア活動を行っている団体も、応募可能です。
(野球部による地域清掃活動 など)
※中高一貫校からの応募の場合は、中学生もご参加いただけます。
※在校生であれば、年齢の上限はありません。
※複数校で構成される団体も応募可能ですが、その場合は監督者が
構成校の教員であることが条件です。
※既に当財団の助成を受けている団体や昨年度の顕彰団体も、応募可能です。

◆顕彰団体数および副賞
15団体程度、1団体につき3万円

◆選考基準
地域や対象者の暮らしを良くすることにつながるボランティア活動や
社会貢献活動を、主体的に行っていること
<選考のポイント>
① 社会貢献度② 創意工夫③学んだこと、感じたこと などを総合的に判断

◆選考方法
申請書受付後に選考基準に基づき、選考委員会にて緩やかな選考を行い
顕彰団体を決定いたします

◆応募期間
2020年10月1日(木)~2020年11月30日(月)

◆スケジュール
・2020年10月1日~2020年11月30日  応募受付
・2020年12月~2021年1月中旬     選考委員会にて申請書を選考
・2021年1月下旬             顕彰決定のお知らせ

◆顕彰決定後について
・交流や発表の機会を設ける予定ですので(2021年3月頃実施予定)
可能であればご参加ください。
・ご希望に応じて、財団が助成しているボランティアグループのご紹介や
財団ホームページにて活動内容をご紹介するなどのサポートを行います。

◆応募方法
指定の申請書に必要事項を記載のうえ、下記宛に郵送にてお送りください。
(メールでの送付は不可)

申請受付締切日: 2020年11月30日 (月) 17時必着

※必ず学校長・指導教員の了承を得てご応募ください。
※顕彰団体に対し、財団からの取材や財団ホームページ・広報物へ
活動内容および写真の掲載などを依頼する場合があります。
※一度ご提出いただいた申請書の返却・差し替えはできません。
※申請書は黒インクか黒ボールペン、又はパソコン入力等で記入してください。
※申請書のご提出前に、必ずコピーをとり、手元に保管しておいてください。
※受付締切日以降に受付することはできませんので、ご注意ください。
※応募に際しご提出いただいた情報は、本顕彰制度をはじめとする
活動支援事業以外の目的では使用いたしません。

◆その他
・選考理由についてのお問い合わせには応じかねますので、予めご了承ください。
・副賞の使用用途について、財団への報告は不要です。


◆申請書の送付先および問い合わせ先
〒658-0081 神戸市東灘区田中町5丁目3-20 生活文化センター西館2F
(公財)コープともしびボランティア振興財団
第2回 高校生ともしびボランティア顕彰(アワード)事務局 宛て
※封筒の表書きに 第2回 高校生ともしびボランティア顕彰(アワード)申請書 と明記してください。

TEL:078-412-3930  (土日祝、年末年始を除く、10:00~17:00)

・募集要項のダウンロードはこちら
・申請書のダウンロードはこちら Word版PDF版
・チラシのダウンロードはこちら

<後援>   兵庫県教育委員会・兵庫県私立中学高等学校連合会

TOPへもどる