4月1日より「公益財団法人コープともしびボランティア振興財団」になりました。

2012年4月1日投稿

阪神・淡路大震災を契機に、生協組合員かどうかの別なく、兵庫県を基盤に活躍するボランティアを継続的に応援しようと1996年に設立されたコープともしびボランティア振興財団。国の公益法人制度改革に対応し、2012年4月1日より、兵庫県に認定を受けた「公益財団法人コープともしびボランティア振興財団」として新たにスタートします。

設立当初より、地域に密着した活動を幅広く支援することをめざしてきましたが、これまで以上にボランティアや支援者のみなさまのご期待に応えられるよう努めてまいります。

公益財団となったことに伴い、本年4月1日以降の当財団への賛助会費、寄付金は、年間2,000円以上のものについて税制上の優遇措置が受けられます。詳しくは、こちらをご覧ください。

協同の精神を大切に、住みよい地域づくりをめざす当財団へのご支援を、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

TOPへもどる