2017年度 地域の居場所立ち上げ助成 募集要綱

2017年度の募集は締め切りました

地域内交流のきっかけづくりや、支え合いの仕組みづくりとなる“居場所”を設置するグループに、立ち上げ・運営を支援いたします。

助成金額

1件あたりの助成金額は上限20万円です。助成総額は60万円を目途とします。

対象要件

  1. 自宅もしくは空きスペースを活用して、居場所運営を行うボランティア活動団体であること。法人格をもつ団体は対象外。
  2. 団体の構成員が3人以上であること。
  3. 活動の拠点もしくは活動地域が兵庫県内であること。
  4. 地域のつながりを創り出していく活動であること。対象者の世代は問わない。
  5. 活動への参加がメンバー間に限定されず、地域住民(利用者)に公開されていること。
  6. 政治、宗教、宣伝、営利、売名行為等の目的でない活動であること。
  7. 行政の委託事業でないこと。
  8. 2017年5月1日以降に居場所を開設したグループ、もしくは2019年3月31日までに居場所を開設する予定のグループであること。
  9. 立ち上げ助成説明会に参加をしていること。
  • 申請書および報告書を正しく記入し、活動記録や領収書などを保管できること。
  • 当財団ホームページでグループ情報を公開できること。

選考基準

選考にあたっては、以下の1~4の項目を満たすことは必須とし、5~7の項目を満たしていれば審査加点があります。

  1. 社会的課題へのアプローチがあり、課題解決性が高いこと。
  2. 継続性のある活動であること。
  3. 収支計画の見通しが立っていること。
  4. 購入する物品は、活動に直接関連するものであること。
  5. 参加する人が生きがいを見いだせる、運営側に市民を巻き込むなど、出番を用意することができる活動であること。
  6. 先駆性のある活動であること。
  7. 開催頻度の高い活動であること。

申請受付期間

2017年10月10日(火)~2017年11月17日(金) 必着
※申請書類は「郵送」でお願いします。

助成対象期間

2017年5月1日~2019年3月31日までの立ち上げ経費に対して助成します。

助成金の申請~実施・報告まで

  1. 申請書に内容を記入
  2. (公財)コープともしびボランティア振興財団へ申請書(様式1~6)を提出
  3. 審査(公財)コープともしびボランティア振興財団でとりまとめて審査会で審査。結果は2018年2月下旬までに通知します
  4. 助成金の受け渡し
  5. 事業の実施
  6. 報告書・領収証の提出、精算…2019年4月15日必着

応募方法

申請書に記入の上、(公財)コープともしびボランティア振興財団まで郵送してください。データでの受け付けはいたしかねますのでご注意ください。申請書は助成説明会でお渡しします。

パソコンでの入力をご希望の方は当財団(E-mail:tomosibi@kobe.coop.or.jp)へメールにてご請求ください。

注意事項

  1. 助成金額は当財団審査会により、減額される可能性があります。
  2. 人件費、食材費、家賃は助成の対象外です。交通費は視察のみ、上限1万円まで可とします。
  3. 居場所への参加費を徴収する場合は、実費程度の範囲でお願いします。
  4. 採否に関する問い合わせには応じかねますのでご了解ください。
  5. 申請内容に変更が生じた場合は事務局にご相談ください。
  6. 活動が中断するなど、助成対象としての要件が変化した場合は、助成金をご返金いただく場合があります。すみやかに事務局までご連絡ください。

その他

2017年度地域の居場所立ち上げ助成を受けたグループは、同一事業では当財団の2018年度ボランティア活動助成は受けられません。申請方法のご相談など、お気軽にお問合せください。

〒658-0081
神戸市東灘区田中町5丁目3-20 生活文化センター西館2F
(公財)コープともしびボランティア振興財団事務局
(平日、9時から17時)
Tel:078-412-3930 Fax:078-412-3871
※封筒の表書きに 申請書類 と明記してください。

 

TOPへもどる