2018年 新年のごあいさつ

2018年1月1日投稿

先手を打って課題の解決を

新年あけましておめでとうございます。今年も財団の活動をご支援くださいますようお願いいたします。

昨年は企業の皆さんのご参加と多くの方々のご支持によりまして「やさしさにありがとうひょうごプロジェクト」をスタートさせることができました。本当にありがとうございました。

地域や個人のくらしのなかには多くの困りごと、解決が難しい課題があります。この課題をボランティアや非営利セクターが、行政や企業とはひと味違った理念や手法で解決に向かって動き出せば、私たちのくらしはもっと輝くものになるだろうと考えられます。

そんな思いを込めて始めた仕組みです。このプロジェクトを大きく育て、新しい課題に挑戦するグループが増えてくれば、くらしの課題が深刻になる前に先手を打って制御できるかもしれません。

私たちはボランタリーな活動を応援するのを目的としています。現場からこんな問題がある、ここに支援が必要だ─などという声をいただきながら歩んでいきたいといつも考えています。社会や地域の課題と直接「格闘」していらっしゃる皆さん方と今年も手を取り合って進んでいきたいと願っています。

理事長 山口一史

TOPへもどる