ちくわRUNを開催しました

2017年11月2日投稿

「やさしさにありがとう ひょうごプロジェクト」賛同企業コラボイベント ともしび×カネテツ 寄付つき ちくわRUNを開催しました。

台風22号が近づく、あいにくの雨にも、かかわらず約90人もの方が参加!!

予定を変更して、最初にランニング。5キロ、3キロのランニングとウォーキング講座に分かれて、雨の中、六甲アイランドジョギングコースを走り、「びしょびしょだけれど、意外と楽しい」「雨の中のランニングはやりきった感がいい」という感想が聞かれました。

ちくわ作り体験もはじめてなのかみなさんちょっと緊張気味に説明を聞いてました。いざ作りはじめれば、わいわいと楽しそうな様子。棒に魚のすり身を起用に巻いて作ったちくわは、、専用のちくわ焼きの機械でコロコロと回りながら焼き上げられました。

焼き上がりを待つ間、ランニンググッズの紹介やcoop共済のお知らせ。coop共済さんの健康チェック(反射神経、肌年齢、血管年齢など)も大人気。

ちくわを使った試食会では、「ちくわとちりめんのチヂミ」と「ちくわのピンチョス」がふるまわれました。
「チヂミにちくわがあって、おいしい」「お弁当にいいね」と評判でした。

また、財団が助成している「ひょうご伴走歩協会」さんにきていただき、視覚障がい者と伴走歩者が「伴走ひも」を持ち、どのように走ったり歩いたりするが実践していただきました。みなさん、興味深げに熱心にみられてました。

最後に抽選会を行い、和やかな雰囲気のなか終了しました。

TOPへもどる