NGO神戸外国人救援ネット主催 「入管法」学習会

外国人労働者受け入れ政策をめぐって~施行から半年~

2019年4月から新たな外国人労働者を受け入れるために入管法が改定されました。
「人材」「労働力」としての受け入れだけで良いのでしょうか?
支援のための施策はどのようなものが必要なのでしょうか?
我々支援者には、どのようなことが問われているのでしょうか?

全国レベルで活動している移住者と連帯する全国ネットワークの取り組みと
神戸・大阪のNGOの現場の様子をご紹介し、またフロア全体で意見交換できる場を設けます。

◆日時 2019年9月16日(月・祝) 13:45 –16:15(13:30 受付開始)
◆会場 カトリック神戸中央教会集会室(中央区中山手通1-28-7)
◆定員 先着30名
◆対象 外国人支援に携わっている方、相談員として活動している方
◆資料代 500円

1部 13:45 –14:45
移住連の概要と政策提言の取り組み
講師:高谷幸さん(大阪大学大学院人間科学研究科准教授、
移住者と連帯する全国ネットワーク理事)
2部 14:45 -15:45
新たな受け入れ施策のその後
講師:草加道常さん(NGO神戸外国人救援ネット相談員)

3部 15:45 –16:15
質疑応答・意見交換

◆お問い合わせ・お申込み
NGO神戸外国人救援ネット
http://gqnet.webcrow.jp/

お名前、所属、ご連絡先(電話番号またはメール
アドレス)を明記のうえ、メール(gqnet@poppy.ocn.ne.jp)
またはFAX(078-271-3270)でお申し込みください。

◆申込み締め切り 9月9日(月)

TOPへもどる