市民活動交流会

2003~2006年度 助成金交流会

(主な内容-ボランティアグループによるプレゼンテーション)

2003年度~2006年度は8つのボランティアグループが発表を行いました。

★は奨励賞を受けたグループ

2003年度 市民活動交流会(284グループ・296名参加)

グループ名 主な活動
ともしびこけし 人形劇
メリーポピンズの会★ 市民園芸ネット
ヤンヤンのおうち 障害児交流センター
グループつくし★ 心身障害児のための遊具づくり
うさぎ文庫★ 文庫活動
みのり 施設ボランティア
サークルだいご 大型紙芝居、朗読劇
ボランティアサークルハーモニー ミュージックベル

2004年度 市民活動交流会(261グループ・278名参加)

グループ名 主な活動
視覚サービスブックトラック★ 弱視の子どもたちへの拡大写本づくり
賀川記念館おやつ作りグループ★ 学童保育の子どもたちの手づくりおやつ
かめのこグループ★ 視覚障がい児への布製の遊具づくり
ミュージカル☆夢☆kirari★ 三世代ミュージカルとコミュニティづくり
あそびの縁日 自然素材、リサイクル素材を使ったおもちゃづくり
エコ・グループ武庫川 武庫川流域の自然観察などの環境活動
歌体操 ひな菊会 高齢、障がいがあっても楽しめる歌体操の普及
ベル・グレイセス ミュージックベルの演奏活動

2005年度 市民活動交流会(254グループ・272名参加)

グループ名 主な活動
サンフラワーきよしが丘 地域緑化活動
アンサンブルフレンズ★ 被災者への音楽交流活動
KOKORO-NET IN 神戸★ 在日外国人とその家族支援
コープデイズ相生ふれあい食事の会★ 高齢者への食事会と交流
エコフレンズEMサークル★ EM菌を使った環境活動
兵庫県伴走者協会★ 視覚障がい者の伴走や伴歩活動
あそか苑メークボランティア(美) 福祉施設で高齢者へのメーク活動
ハッピーボイス 施設での音楽活動

2006年度 市民活動交流会(272グループ・293名参加)

グループ名 主な活動
竹の台地域見守りグループ★ 地域防犯活動
朗読の会 神戸草笛 視覚障がい者への朗読ボランティア
あまがさきおとなエコクラブ 親子での自然体験、環境教育
コープボランティアグループ゚ささゆり 精神障がい者への生活支援
コープボランティアグループ星の会 高齢者施設での折り紙指導
就学支援サークルひまわり★ 中国内陸部の子どもたちへの教育支援
ミュージックボランティア ラルゴの会★ 障がい者と共に行う音楽活動
楽遊クラブ銀雅 銭太鼓演奏での施設訪問

2007・2008年度 市民活動交流会

(主な内容-ボランティアグループによるプレゼンテーションと調査研究助成の成果報告)

5つのボランティアグループによるプレゼンテーションに加え、財団初の修了生が出た調査研究助成の成果報告も行い、社会課題への気づきを得る機会になりました。

2007年度 市民活動交流会(268グループ・320名参加)

[ボランティアグループ活動報告]

グループ名 主な活動
プラス1(ONE)ネット 自主企画による海外ボランティア
明石不登校から考える会 不登校をテーマとした当事者の親による活動とネットワークづくり
コープこうべ・ともしびこばとグループ 手で見る絵本の製作と普及
野楽の塾 青少年の自然体験活動
尼崎のお手玉の会 伝承遊びを通した地域づくり

[調査研究報告]

報告者 テーマ
宮口 智恵 困難を抱える親支援をすすめるために
高尾 千秋 地域のボランティア養成
寺村 ゆかの 「あーち」と産科施設をつなぐ

2008年度 市民活動交流会(238グループ・259名参加)

[ボランティアグループ活動報告]

グループ名 主な活動
ボランティアサークルこすもす 編み物の収益による寄付活動
阪神子どもの虐待防止ネットワークほっと 虐待や子育て不安に対する電話相談
ばりばりふりーKOBE 知的障がい児をアートで応援
兵庫盲ろう者友の会 盲ろう者の生活全般にわたる支援活動
はまなす点訳の会 点訳ボランティア
コミュニティひばり環境部会 自然環境保全

[調査研究報告]

報告者 テーマ
北村広美 在日外国人の保健医療サポート
金冶宏 NPOの存続可能性の構築
山本晃輔 渡日外国人子弟の支援
岡澤潤次 高齢者の活躍とシルバー人材の活用
徳永桂子 中学校3年生への性教育実践

2009年度 市民活動交流会

新型インフルエンザのため、交流会中止

2010年~2013年度 市民活動交流会

(主な内容-講演会とグループ交流)

2010年~2014年は、ボランティアに関する講演に加えて4~8名のテーブルに分かれてグループごとに交流をしていくスタイルに変え、市民活動交流会を実施しました。

2010年度 市民活動交流会(186グループ・210名参加)

・講演:「いつも笑顔で仲間づくり~社会や暮らしの課題とうまく関わっていますか?~」
講師: 栗木剛氏 (Mottoひょうご事務局)

写真:2010年度市民活動交流会

・グループワーク: 「グループが目指しているもの」「今後、やってみたいこと」

2011年度 市民活動交流会(168グループ・260名参加)

・講演:「ボランティアが根付く地域めざし~ともしび財団の個性いかして」
講師: 山口一史氏(特活)ひょうご・まち・くらし研究所常務理事

写真:2011年度市民活動交流会

・グループワーク: 「グループの良い所・課題」「ともしび財団の良い所・課題」

2012年度 市民活動交流会(159グループ・220名参加)

・講演: 「寄り添い共感できるボランティアをめざして~必要とされる活動であり続けるために」
講師: 千田明美氏(元コープくらしの助け合いの会 本部事務局)

写真:2012年度市民活動交流会

・ワールドカフェ方式によるグループ交流

2013年度 市民活動交流会(166グループ・230名参加)

・講演: 「地域にかかわることのおもしろさときっかけづくり」
講師: 松原永季氏(スタヂオ・カタリスト代表)

写真:2013年度市民活動交流会

ワールドカフェ方式によるグループ交流

2014年度 市民活動交流会

(主な内容-基調講演とパネルディスカッション)

2014年度 市民活動交流会(167グループ・572名参加)

・基調講演「つながって生きる おひとりさま時代」
講師: 上野千鶴子氏(認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)

写真:2014年度市民活動交流会1

・パネルディスカッション「私にとってのサードプレイス」
ファシリテーター: 川中大輔氏(シチズンシップ共育企画代表)
パネリスト: 上野千鶴子氏
中田智恵海氏(特活)ひょうごセルフヘルプ支援センター代表)
中村保佑氏(東灘こどもカフェ代表)

写真:2014年度市民活動交流会2

2015~2016年度 市民活動交流会

(主な内容-グループ交流)

2015年度 市民活動交流会(170グループ・208名参加)

2015年度は初めて委員会形式で企画をしました。

・グループ交流
ファシリテーター: 河合将生氏
(NPO組織基盤強化コンサルタント「office musubime」代表)
活動をしていて良かったこと・嬉しかったこと、グループニュース、活動の強みを伝え合いました。

写真:2015年度市民活動交流会

2016年度 市民活動交流会(163グループ・205名参加)

・グループ交流
ファシリテーター: 河合将生氏
(NPO組織基盤強化コンサルタント「office musubime」代表)

以下の2つをテーマに、グループ同士の交流を図りました。

  1. 活動やグループの「ピンチや課題」とそれを乗り越えた工夫やエピソードについて
  2. 今年度の目標やチャレンジしたいこと、アピール/PRしたいことについて

写真:2016年度市民活動交流会

2017年度 市民活動交流会(150グループ・約200名参加

・やさしさにありがとうひょうごプロジェクト紹介
・ボランティアグループ活動発表
①舞子坂ふーみん
②浜・川・山の自然たんけん隊
・グループ交流
ファシリテーター:松尾やよい氏 ( 夢こらぼ」主宰  )
1.異なる分野のグループとの交流
2.活動地域の近いグループとの交流

TOPへもどる